問い合わせフォーム フォームアンサーのロゴ

VPS-NEOとフォームアンサーを連携可能

VPS-NEOとフォームアンサーを連携させて、フォームアンサーで作成したフォームに送信されたデータをVPS-NEOに自動登録することができます。

たとえば、フォームから問い合わせをしてきてくれたユーザに対して、お知らせメールを送りたい場合などには、問い合わせユーザのメールアドレスをリストにして、メール配信サービス側に、読者として、一括登録をする必要があります。

ですが、フォームアンサーとVPS-NEOを連携させると、そのまま手間なしで、VPS-NEOに自動登録することができますので、毎回手動で、読者データを、メール配信システムにインポートする必要がありません。

また、VPS-NEOのステップメールを活用すれば、自動でインポートした読者に、自動で順番どおりにメルマガを送ることができます。

フォームアンサーとVPS-NEOをセットで使うことで、「読者を増やして送る」という工程をすべて自動化でき、効率よくメルマガ配信をすることができます。

独自メール配信システム[VPS-NEO]の強みとは?

当社のVPS-NEOは、多機能でリーズナブル、そして到達率の高いメール配信サービスです。

VPS-NEOは、ご利用者さまひとりひとりに、専用の独自(VPS)サーバをご用意し、ソフトをインストールしてお渡ししております。

ご利用者さまは、ご自身でメール配信システムのインストール作業や、面倒なサーバの管理を行っていただく必要がありません。

[VPS-NEO]機能の一例

1.フォームアンサー連携
お問い合わせフォームや資料請求フォームがかんたん、キレイにつくれる「フォームアンサー」の有料機能を、すべて無料で使用することができます。
フォームアンサーとNEOを連動させると、フォームアンサーに送信されたデータを、VPS-NEOの読者リストにそのまま自動登録/管理することができます。

2.定期メール配信
「個別の月日」または「誕生日」などを基準として、同じメールを繰り返して自動配信します。
定期的なお知らせメールの送信などにとても便利な機能です。

3.テンプレート作成
いつもメール内に使用するあいさつ文、署名や広告などをテンプレートとして保存しておくことができます。
メールを作成する時に、保存してあるテンプレートを呼び出せば、毎回同じ内容を書く必要がありません。

4.ブラックリスト機能
ブラックリストに登録したメールアドレスは、以後、読者登録,配信がされないので、苦情防止になります。
解除アドレスを自動的にブラックリストに追加することも可能です。

その他、メール配信の基本的な機能に加えて、 メール配信の効率化、運用に便利な機能がたくさん揃っています。 また、VPS-NEOの自動バージョンアップにて、現在の機能の改善、 新機能の追加も、随時行われております。

[VPS-NEO]の詳細、お申し込み

VPS-NEOの詳細、お申し込みは下記リンクからご確認ください。
ボックス VPS-NEOの詳細確認、お申し込みはこちら
フォームアンサー申し込み
フォームアンサーとNEO
SEOstand
HPdesign
現在の利用者数:10508
作成フォーム数:4356
1ヶ月以内に投稿されたフォーム数:2879